かかりつけ医者の感想

かかりつけ医者に行った時の脳出血の症状と、その治療方法について感想や思ったことなんですが、何回も通っていましたら知っている人になてきます。ですから、食べ物の習慣とか、生活の習慣とかが分かるようになってくるようです。腎臓に進行しないと自覚症状は甘いものが好きみたいだから、なるべく控えるようにとか、肉を食べることも結構あるようだから、その時はヨーグルトを一緒に食べなさいとか食べ物のアドバイスをしてくれることもあります。ただ、プラセンタ・ニンニク・ビタミン注射・訪問の事ならいつもよく見るんでごくたまにだけなんですが、今日も大丈夫だろうとちょっと手抜きをされているように思えたりして心配になることがありました。ただ、大阪・生野で外来診療・内科人気の透析病院でそれでもプロフェッショナルのお医者さんなんで、見るところはしっかりと見てくれていたみたいです。どちらにしてましても、健康の相談から身体の症状を確実に見て頂ける一番身近で信頼のおける存在ですから頼りにはしています。血液クレンジングなら大阪の福永記念診療所がしっかりと診察をしていただいて安心をさせて頂けたときなどは、お礼にちょっとしたお菓子なんかを持っていって差し上げることもあります。かかりつけのお医者さんはどんな症状にでも対応できるスキルのある方でないといけません。取り敢えず判断をしてもらって、専門の病院をすぐに紹介してくれます。お医者さんには健康で長生きしてほしいです。