信頼できるお医者さん

風邪を引いた際、家の近くにいくつかクリニックがあり、
エコノミー症候群だけじゃない脳血栓とはその中で1番近いクリニックに行きました。
のどから来る熱で、薬をすぐに出して欲しいのですぐに病院に行きました。
透析によって現れる合併症やその原因とはそのクリニックの先生は30代位の男性で、
喋り方が優しくこちらの話をよく聞いてくれる先生でした。
今までいくつものクリニックに行きましたが、
こちらの話を聞いてくれず一方的に決めつけて話す先生が殆どのように感じます。
兵庫の県下伊丹で人気の病院ならしっかりと話を聞いてくれることが私にとってはとても大事な事なのだとわかりました。
自分の中で心配に思っていることが風邪以外にもあったので、
その先生に尋ねると、お腹を触って確認してくれ、産婦人科に行って見てもらった方がいいと
アドバイスまでくれました。
この事に私はとても感動したのです。
大阪府下生野区で人気の病院に最近のお医者さんは、数をさばくことしか考えていないのではないかと考えられるほど、
こちらの話を聞かずに診察を終わりにしてしまいます。
そのような先生はいくら腕が良くてももう行きたくないと思ってしまいます。
大阪蒲生四丁目で話題の内科へは家の近くのクリニックは信頼できる先生だと感じたので、その後も風邪を引いた際などに利用しています。そのような信頼できる先生が近くにいるということは、生活のうえでもとても安心感があり、大事なことだと思います。